子供部屋のインテリア

子供部屋のインテリアを作るためのヒントを紹介

子供部屋のインテリア作りで大切なこと、人気の工夫は?

ステッカーなどでテーマを作るのが楽しい

子供部屋のインテリアを選ぶのは、大人用の部屋の家具を決める時とはまた違った楽しみがあるものです。

近年では海外でデザインされたカラフルでポップな家具も購入できるようになり、手軽に貼り換えられるウォールステッカーが販売されたりと、インテリアコーディネートの楽しみの幅も広がっています。

家族と共に過ごす時間も大切ですが、ある程度成長したら子供の自主性を伸ばせるような部屋にしてあげたいものです。

部屋の作りで気になる配置を見てみると、例えば机は、テレビやベッドが目につかないような集中力が高まる配置にするとともに、ちょっと顔をあげた時に外の景色が見えたりすればホッと出来そうですね。

ベッドも、成長期の子供の体をつくる、大切な家具。寝転がった時に広く部屋を見渡せ、リラックスできる場所にしたいものです。

最近流行りの貼ってはがせるウォールステッカーと家具を組み合わせて、テーマ性のある作りにするのも人気です。

例えば壁につけた白のカラーボックスをお城に見立て、周囲に空模様のステッカーを貼ったり、女の子なら花や人形のステッカーを使うと、夢のあるかわいらしい部屋に。

ステッカーひとつで子供部屋の雰囲気がガラリと変わり、子供と一緒に選べば、インテリアを作る楽しみも倍増します。