子供部屋のインテリア

子供部屋のインテリアを作るためのヒントを紹介

子供部屋のインテリアコーディネート、風水も大事

子供が過ごすのにいい家具配置を

子供部屋のインテリアをコーディネートしよう!と思った時、机、ベッド、テーブル、棚、ラグ、カーテンなどの家具類はどのようなものを選ぶのか、テイストは、明るいもの、落ち着いたもの、ナチュラルなもの、かわいいものなどどれを選ぶか、といった選択もありますが、何をどこに配置するか、ということも、コーディネートの重要なポイントです。

子供部屋のインテリア配置では、風水的にはどのような点に注意すると良いのでしょうか。

まず、ベッドは東に頭を向けることで、成長運・発展運が伸びます。間取り的に難しい場合、北向きでも良いでしょう。

勉強机は、知識をつけるなら北向き、技術をつけるなら東向きが合うと言われますが、まずは集中力を欠かないよう、ベッドやテレビ、本棚などが目につかないように、他の家具と反対向きに置くことが大切です。

おもちゃを片付けずにおくことは、部屋の気を乱したり、性格を飽きっぽくしてしまうという影響も。
片付けて「きれいになるのが気持ちいい」という感覚を身につけるように仕向けます。

強引に風水のためだけに配置を変えるのは、子供の心理的に良い流れではないため、新しい家具を買うなどのきっかけで、配置を良くするのがおすすめです。